秋だよ。いつのまにか夏も終わりあっという間に寒くなってきましたね。

そうなってくると服装もだんだん長袖、ニット、コートなんかの出番ですね。
皆さん、もう秋服なんかはそろえてますか??
衣替えもそろそろしだす頃合いですよね。

そうなってくると服に合わせて髪も変えちゃいたい気分になりませんか??
やや強引?気にしない気にしない…

という訳で秋のカラーってどんなん?って事ですよ。

春夏は…アッシュやベージュなど薄く透明感のある色味が流行り気味ですね、だいたいメーカーの取り扱いカラーの毎年の傾向をみていても春夏は濃い色味というより薄めの、明るい色味がよく新色としてでてきています。

matuo2-1-1

 

 

DSC_1810

それに比べ秋冬は…
逆に濃い色味がでてきやすい傾向になってます。ブラウン系やパープル系、今年はオレンジ系→カッパーなんて色が新色ででてきてます。
秋服なんかの濃い色味の服に合わせるなら暖色系で深み、ツヤ感のあるカラーがオススメです。hujiwara2-12013秋冬イメージ

 

 

 

…が!!

赤み、暖色系には苦手意識のある人が多いのも事実。。

色々なお客様を担当させていただきますがどちらかというと暖色より寒色の方が好まれる傾向にあります。

な、の、で…

結局、自分の好きな色味にしてしまうのが一番いいんでは??
今のファッションや気分。これまでしてきたカラーなんかを踏まえてその時したいカラーをする。

流行りも大事ですが、それに流されない「個」を持つのも大事かなーと最近思います。

カウンセリングでは新しい色、こんなのが流行ってますよっていうのは提案させていただきますが最終決めるのはお客様なので、今までと違う雰囲気にするも良し、いつもの感じでするも良し。
その時、その時で合わせてカラーを選ばれると良いんではないでしょうか?

もちろんその時の状況に合わせて色々な提案もさせていただきますのでその辺はご安心を…!

という訳で一応、今オススメのカラーと言われたら暖色系をオススメしますが担当させていただくお客様の要望も踏まえて「その方に合ったオススメ」をしていける様にカウンセリングしたいと思っています(^^)

あまり深く考えすぎず軽い気持ちでご来店下さいね♪

スタッフ松下

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

MATSUSHITAYUKI

ディレクター 松下祐貴

Director

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line@

松下 祐貴

birth 1984.12.06

プロフィールの詳細をみる

関連記事をみる

ホーム画面に追加して
kamikiriya.info に簡単アクセス!

kamikiriya

〒670-0026
兵庫県姫路市岡町40-22
TEL:079-298-2103

  • 079-298-2103
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • line@
このページの上部へ戻る