こんにちは。

姫路市で美容室のオーナーをしている瀬川です。

さて、全国の美容師さんに告ぐ!と、

大げさなタイトルになってますが・・・

image

シャンプーを開始した時、
「力加減大丈夫ですか?」と、

よく言われているのかもしれませんが、何が大丈夫なのですか??

おい!何が大丈夫なん?力加減??大丈夫なんw

基準が大丈夫でなく、その力加減は、
良いのか?悪いのか?
心地良いのか?心地悪いのか?

ソコなんですよね!

image

「大丈夫ですかー?って」聞かれたら、

単純に『はい。』とか『大丈夫です。』とでしかほとんどの方が答えれんやん。

「もっと強くして!」とか言える方はいいのですけどね・・。
お客様は、ちゃんと言えてる?

「力加減いかがでしょうか?」

さらには、

「お力加減いかがでございますか?」

おいー!どうかなぁ。。
ちょっと丁寧にお聞きしているだけかな?w

kamikiriyaでは、初回の時にカウンセリングシートなどを使って、確認したりはしているのですが、

image

強くとか、弱くとかもっと聞くべきだと思ってますし、
もっと言うならば、
スムージーに、もっとリズミカルに!とかw
そういう事を聞くというか確認したいと本気で思ってます!!

細部にまで本当にこだわりたい。

こういう項目をカウンセリング時に聞いてるサロンがですよ、

「力加減大丈夫ですか?」って聞いてたら残念でしかないと思うんですよ。。

だからこだわりたいんです!

以前に、

『口の悪い奴多いなー!!『聞き方』あるでしょ!? 』
http://www.kamikiriya.info/blog/13314/
image185

とか、

『担当美容師さんの選び方が1発(約5秒)で分かる方法。』
http://www.kamikiriya.info/blog/11750/

image186

とか、発信しているサロンがですよ・・・

普通に聞いたら・・・と思ってますから、

カウンセリングシートを使ってご記入いただいた好きな力加減の項目を確認するのは当然なのですが、

基本は、ソフトな力加減から入って、

「もう少し強めのお力加減がよろしいでしょうか?」

とかが、今の所自分の中でのベストかなぁーと思っているのですが、

皆様のサロン様はどうなんでしょうか?

少し聞きたいです。教えてほしいです。

もっとスマートで良い聞き方ないかなぁって思いまして(^^)

image

毎日当たり前な事。。。それってお客様の為になっていますか?

間違ってませんか?何十年前からと同じ事していませんか?

時代は変わっていきます。

正直、時代に合った、
そして見直したサロン様が繁盛するのかと。

うちも見直したいと、そしてお客様から喜ばれるサロンとして心から強く思い書きました。

いい力加減の聞き方があればぜひ教えてください。

image

こういう事があるから成長できるんだと思ってます。

成長するしかないですね!

来月まで自サロンがシャンプーチェックの強化月間なんですw

皆様のご意見もお聞きしながら、今年も成長していきたいと思っております☆

 

kamikiriya 瀬川和也 (segawa kazuya)

https://www.facebook.com/kazuya.segawa
『↑お友達申請ぜひどうぞ!!』

https://twitter.com/segawa_kazuya
『↑フォローもお気軽に☆』

http://www.kamikiriya.info/reservation/
『↑WEBからのご予約はこちらから』

お電話でのご予約は、079-298-2103

http://www.kamikiriya.info/
『↑お店のホームページです』

ヨロシクどうぞ(^^)/

image25

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

SEGAWAKAZUYA

オーナー 瀬川和也

Owner

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line@

瀬川 和也

birth 1978.03.11

プロフィールの詳細をみる

関連記事をみる

ホーム画面に追加して
kamikiriya.info に簡単アクセス!

kamikiriya

〒670-0026
兵庫県姫路市岡町40-22
TEL:079-298-2103

  • 079-298-2103
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • line@
このページの上部へ戻る