少し前に全国の美容師さんの中で話題になったんですが、

「手袋シャンプー」

*美容師さんが手袋をしたままお客様にシャンプーをする行為でございます。

image

この手袋をしてシャンプーするのに、賛否両論、様々な意見があったりして、

髪の毛引っ張ったり、つったり、手の感覚が鈍くなり地肌まで指が行き届かない、そもそも気持ちいいのか?って言う意見ですかね。

でもいろんな美容師さんの記事なんかも見て、

【手袋つけてのシャンプー】「気持ちいいか?」 by 木村直人 | POOL MAGAZINE(プールマガジン)

http://poolmagazine.net/1936

こんなもご覧ください。

http://poolmagazine.net/category/service

接客 | POOL MAGAZINE(プールマガジン)から

非常に勉強になり、自店でもちゃんと取り組まないとなー!っと思い、ミーティングやお客様に直接聞いてみたりしながら、議論を重ねました。

そもそも何故、美容師さんが手袋をしてシャンプーをしなければならないのか?

・手荒れ(しかも重度)

・ヘアカラーリングシャンプーの際、カラーの染料で爪や手が染まってしまう

・シャンプーやパーマ液などの軽度なアレルギー反応

など、主な事例を挙げてみましたが、

そもそもそれってお客様に関係あることなのか?

こちら側の都合なのか?

そして、お客様は通常、手袋シャンプーをスタンダードに思っているのか?

そこに重点を置き、お客様目線でスタッフミーティングなどで議論し、

『結果』

kamikiriyaでは、特にヘアカラーリングでのシャンプーなのですが、

乳化~1シャンプーめまでは手袋有りのシャンプー、

2シャンプーめ以降は、手袋無しの素手でシャンプーというのをスタンダードにさせていただきます。

あとのシャンプーやお流しなどは、全て素手(手袋無し)での施術とさせていただきます。

こちらが基本ラインですが、

うちでも手荒れをしているスタッフもいます。

季節によってもなんですが、手荒れがヒドいスタッフの場合は手袋有りのシャンプーを認め、お客様に「申し訳ございませんがワタクシ手荒れが有り、今日は手袋をしたままシャンプーさせていただきます。代わりにサービスさせていただきます。」と、きとんとアナウンスをし、スパ専用個室でのマッサージシャンプーや、

image

最新のシャンプー台での施術をさせていただきます。

image

こういうシャンプー台がヘッドスパやトリートメント施術で満席の場合には、通常のシャンプー台で濃密トリートメントを無料でサービスさせていただきます。

image

お客様にもどういった効果が欲しいのかお聞きしますので、スタッフと一緒に選んでください。

image

そんな訳で、こちらが総合しての自店での対応となります。

お客様、ご理解くださいませ。

あと少し説明させていただきますと、

まずこういった経緯になったのは、

・お客様は素手でのシャンプーが基本だろうという考え

・手荒れが原因の離職を出来るだけ無くしたい(薬の治療にも限界がある)

・ヘアカラーを塗布する際、手袋をして塗布する行為は理解を得られている、よってカラーリング剤が付いているまでは手袋をしてても理解は得られる

・そもそも美容師はキレイにする仕事、綺麗な手でカットや他の技術、接客をしたい

・施術するスタッフ別で差が出ないように(統一感)

こういった流れで、お客様、美容師側、両方が納得いただけそうなラインがコレかなーという議論に達しました。

宜しくお願い致します。

そもそも個人的な考えを言わせていただくと、

自身は手荒れが全くなく、昔から全て素手でシャンプーしろやー!っていう考えだったのですが、やはり手荒れする美容師さんの手荒れが原因での退職や苦悩なんかもたくさん見てきました。

美容師という職業が大好きで続けたいけど、手荒れで夜も眠れない… 血まみれ… 手荒れが全身に広がっていき…

なんかを考えると、本当に考えさせられます。

ただ、美容師という職業が大好きなら自身で出来る事(手荒れに対しての食生活や意識など)はやれよ!とも思います。

でも、、精神論だけではどうにもならない事もあるかと。。

経営者としては、人を大事にしたいし、志のある美容師さんは応援したい!気持ちでいっぱいです。

なので、多くの意見を聞き、こういう流れになりました。

もちろん、手袋をしてシャンプーさせていただくのに対して、自店で現在、

「手袋シャンプー」専用のマニュアルを作成中でございます。

シャンプー専用手袋の使用や、お客様に痛く感じさせない技術、今以上に気持ちのいいシャンプー(素手を上回るぐらい)を出来るように努めてまいります。

ま、ゴシゴシ洗うシャンプーは昔と比べ減ってきたよなー、マッサージ(指圧)系シャンプーを極めるか!っという気持ちです。

どうぞこれからもkamikiriyaを宜しくお願い致します。

以上、ご報告でございます。

image

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

SEGAWAKAZUYA

オーナー 瀬川和也

Owner

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line@

瀬川 和也

birth 1978.03.11

プロフィールの詳細をみる

関連記事をみる

ホーム画面に追加して
kamikiriya.info に簡単アクセス!

kamikiriya

〒670-0026
兵庫県姫路市岡町40-22
TEL:079-298-2103

  • 079-298-2103
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • line@
このページの上部へ戻る